バーミンガムに本社を置く国際的団体The Vegan Societyラベルは化粧品だけでなく食品包装や洋服、洗剤や他の製品でも見つけることができます。この認証ラベルは製品に動物性食品や素材が含まれていないことを保証します。FAIR SQUARED製品はEnglish Vegan Societyに認証され、その基準を満たしています。以下はその基準の抜粋です。

・動物性原材料:認証された製品の製造業者や生産者は動物性製品または動物性副産物を製品や製品の製造過程で使用しない。

・動物実験:自社における製品開発や製造過程でいかなる種類の動物実験も行わない、そして行ったことはない。また、外部委託も行わない。

・遺伝子組換え作物:遺伝子組換え作物の開発や生産に動物遺伝子や動物由来の物質を含んでいない、そして含んだことがない。遺伝子組換え作物を含む製品はそのように表示される。

欧州ベジタリアン連合は、ヨーロッパのベジタリアン人口は全体の2%から10%とし、その多くは女性と見積もっています。(割合 女性4,3:男性1)動物性原材料が入っていない製品への需要は近年急激に増えています。市場調査会社Mintelの調べによると、近年、16歳から24歳の半分が肉の代替品を買っているといいます。倫理的な理由でベジタリアンやヴィーガンになった人は化粧品に動物性原材料が使われていないか、動物実験が行われていないかを確認します。それゆえにすべての製品製造ラインがヴィーガンに対応しているということは重要です。そのためにはグルーやテープに動物性製品が使われてないことや原料収穫に動物が使用されていないことも含まれます。

さらに知りたい方はインターネット上で詳しい情報を得ることができます。
www.vegansociety.com