南インドのタミルナードゥではFair Rubber によって認証されたコンドームに使われる天然ゴムが生産されています。

Fair Squaredコンドームに使われている天然ゴムラテックスは南インドのタミルナードゥのニュー・アンバディプランテーションから来ており、そこでフェアトレードゴムは持続的な方法によって、できる限り地球に優しく作られています。生物多様性の保全が配慮されることで、自然植生が増え、長い間いなくなっていた動物がまた戻ってきました。プランテーションでは自分の従業員に環境保全の授業を提供するだけでなく、町全体の住民に参加してもらい、お互いの経験をシェアしています。環境だけではなくすべてにおいて、尊敬することと気遣うことが大切であり、皆が共有された責任を持っています。

社会的責任と人々の交流はプランテーションではとても重要です。ゴム一キロごとに支払われる上乗せ料金によって、プランテーション労働者の生活環境は常に改善されています。プランテーション労働者とその経営スタッフはラテックスに支払われる上乗せ料金の使い道について一緒に決めます。過去にこの方法で医療的ケアの一部は確保され、子供たちへの発展した教育費用や労働者の補足年金費用も支払われています。

どのFAIR SQUAREDコンドームも個別に電気導通方式で検査されています。FAIR SQUAREDコンドームはハノーファー近くのザルシュテットにあるCPP Germany GmbHで製造されています。CPPはISO認証された医療製品メーカーでありコンドームのヨーロッパ基準によって製造しています。製造は第三者機関のテュフラインランド(TÜV Rheinland)によって検査されています。ドイツでは厳しい品質管理を徹底しています。

Photo credit: Fair Rubber © Martin Kunz